• 株式会社パル・ニシザワ川中島SS

店頭チラシ連動企画5

みなさんこんにちは。

10月に入り、熱いんだか寒いんだかよくわかならい天候が続きますが、明日からは寒冷前線の通過でめっきり寒くなるようです。そろそろ羽毛布団も出し時でしょうか。


さて、

パル・ニシザワでは店頭で給油されたお客様に「今月のおしらせ」を配布させていただいております。季節ごとのオススメ商品や中古車情報、そして長年ご愛顧いただいているプレゼント企画の間違い探しなどを載せているのですが、2022年4月より「今月の社長コラム」を載せるようになりました。

1か月遅れでこちらのブログにも載せておきますので、ぜひご一読ください。

長野に帰省するまで東京でサックスプレイヤーとして活動していた当社社長のコラムです。


前回に引き続き、大規模ロックフェスのお話です。

私が出演したステージはフェスの中ではちいさめでしたが、それでも3000人近いお客さんが入場できるくらいの広さ。幕張メッセでの開催なので、天井が高くて横の壁までも距離があり、おまけに他のステージからの音も届くため、ステージの上では音がぐるんぐるんに回ってしまい、自分の音もバンドの音もよくわからなくて、演奏環境としては正直、最悪の部類でした。

イヤーモニターという無線のイヤホンを使って自分たちの音を聞ければベストなのですが、何しろ予算がかかってしまうので、足元に置いたモニタースピーカー(別名:コロガシ)から音を聞くことで対応することに。しかしサックスソロでステージ前方に出ていくと、そこにはモニターは無いですから、自分が何を吹いているのかわからないわけです。あのときは本当に気を遣って演奏しました。

大会場で演奏出来るのは本当に楽しいですが、こんな苦労もある、という話でした。でもね、ステージから見る光景はホント最高なんですよ…。


いかがでしたでしょうか。

現在、店頭では10月のお知らせを配布中です。

コラムは「サックスのセッティングについて」の巻です。

サックスで音を出すのに必要な部品の話を書いております。深い深い沼の話であります。

続きは店頭のお知らせをご覧ください。